バーフバリ 王の凱旋

http://baahubali-movie.com/
監督 S.S.ラージャマウリ
出演 プラバース ラーナー・ダッグバーティ アヌシュカ・シェッティ

『バーフバリ 伝説誕生』に続く完結編、ああああ凄い!このスケール!
前編がどんな形で終わったか、などもう忘れてしまっていて、父バーフバリか息子バーフバリか混同してしまった、のは私だけか?初めに前編のまとめがあるが、その時点でもう笑う、そのとんでもないスケール、重力どこに行った感に。

残念なことに小さな映画館の小さめのスクリーンで観たのだが、できれば大スクリーンで観たかったなあ。一昔前の香港映画では、お前30回ぐらい死んでるだろ、ぐらいに何度痛めつけられても生きて戦っていたが、さすがインド、3000回分ぐらい死にそうな戦い、荒唐無稽極まれり。象軍団!

ストーリーを要約すると、父王が裏切りにより王座を奪われ、命も奪われたことを知った息子が、裏切り者である暴君に挑んでいくお話。古代インドの叙事詩マハーバーラタが元になっている、のだそうで、うっかりそのマハーバーラタに手を伸ばしたくなるのだが、概訳でもきっと長いんだろうなあ。

コメントをどうぞ

コメント(*必須)

CAPTCHA