コクソン哭声

http://kokuson.com/index.html
監督 ナ・ホンジン
出演 クァク・ドウォン ファン・ジョンミン 國村隼

怖すぎて笑うぜ。なんか評判いいことだけ記憶にあって、内容はほとんど知らずに見たら、怖いぜよ。なんだよ小学生ぐらいの女の子のうまさはよ。
韓国の田舎の村、陰惨な殺人事件が起こる。突然変異のように異様な者と化した家族の一人によって血にまみれる、そういう事件が続く。

山奥に日本人が住んでいる。その男に関する異様な話が伝わる。
日本人を演じるのは國村隼。かつて香港映画ですぐ死ぬ役で数回見かけたが、その後も時々外国映画に出ているが、ああこんな役が彼の代表作になるか。すごいよ。韓国の映画祭で助演男優賞となんだかもう一つ賞を取ったって。

韓国でしか作られないような、土着な、今時マジで祈祷師か!と思うものなのだが。

最後まで見て、も、なんだかあまりのことにうまく全体が理解できていない、あ、あそういうことだったのか、と、しばしののちいろいろつながる。
とは言え、それが正解?何?と思わされるような。

ナ・ホンジン監督作品を今まで知らなかったので、今後気を付けます。

コメントをどうぞ

コメント(*必須)

CAPTCHA