タグ別アーカイブ: 「皮革染色工芸」

我が家de個展 ギャラリーときどき    『通畠朋子・山田利喜子 二人展』

『通畠朋子・山田利喜子 二人展』開催中

2018.12.2(日)~12.9(日)

時間:am11:00~pm5:30
於:我が家de個展 ギャラリーときどき

ただいま、『ギャラリーときどき』で開催中の二人展に行ってきました。
通畠朋子さんは今回、新しい試みとして、ガリ版刷りの版画を出品されていました。

ガリ版刷りと言っても、もう若い世代の方は知らないツールかもしれませんね。
私は小学生の頃、新聞部だったのでロウ紙を鉄筆でガリガリと削って学級新聞を作っていました。先生たちも週報(だったと思うが記憶はあやふや。。。)などガリ版を使って作成していたので、原稿を用紙に刷る作業を手伝った思い出が懐かしい。

通畠朋子さんが若い頃創った人形たちもありました。

山田利喜子さんは今年の美展入賞と入選作品を展示されています。
常連入賞入選の実力派ですね。

 

革のバッグのほか、珍しい革のベストがありました。ベレーとセットで小粋に!

ギャラリーときどき:鹿児島市薬師2丁目16-18
Tel:099-255-5575

 

『我が家de個展 ギャラリーときどき』にお邪魔しました。

友人と誘い合わせて『我が家de個展 ギャラリーときどき 秋色の手仕事展』にお邪魔しました。
友人にも、
『ギャラリーときどき』店主(?)にも久しぶりに会ったので、ついついお喋りに夢中になり、作品全部の写真を余すことなく撮る、という目的を忘れてしまいましたが、、、、楽しい時間を過ごさせていただきました。

11月12日、日曜日まで開催しています。




「秋色の手仕事展」開催のお知らせ

皮革染色工芸作家の山田利喜子さんは、ご自宅で個展やグループ展を不定期的に開催されています。
ギャラリー名は『我が家de個展 ギャラリーときどき
今回は7人参加のグループ展を開催します。
出品作品は、ポプリ、エコたわし、子供服、刺し子、なべつかみ、人形、布小物、革バッグ、・・・・etc
ぜひ、通りすがりにふらりと覗いてくださいませ。

山田利喜子さんの作品サイトは⇒こちらから

期間: 11月3日(金)~11月12日(日) 

時間: 11:00am~17:30pm
会場: 鹿児島市薬師2-16-18
連絡先: 099-255-5575

 

『猫展2017』のご案内

2017年(木)~26日(日)11:00~18:00
20日(月)定休日 最終日17時

昨年に引き続き、この日にちにちなみ「猫」をモチーフとした作品を集め「猫展」を開催致します。可愛らしい猫、凛とした猫など作家の愛情こもった猫たちが今回も皆様をお待ちしております。  (案内状から)

ギャラリー白樺にて
〒892-0822 鹿児島市泉町14-9
TEL 099-226-4518

生活を彩る革の作品展

山﨑恵子グループwith山田利喜子

2016年10月1日(土)~10月10日(月) am11:00~pm5:30

我が家de個展
ギャラリーときどき にて

img010

原口倫子先生に師事して革工芸の手ほどきを受けた、仲間たちの作品展。
木の葉ブローチの手作り体験もできるそうです。(要材料費:100円)

追記:写真を追加しました。

山田利喜子さんよりコメント欄に写真をいただきましたので、追記掲載致します。
コメントによると、革の小物やバッグがかなりたくさん搬入されたそうです。
山田さんの新作バッグも9個~10個出品するとのことですので、見応えのある作品展になりそうですね!
0-32569-tn

我が家de個展
ギャラリーときどき/鹿児島市薬師町2-16-18 TEL/099-255-5575