• HOME
  • >
  • 日々のこと
  • >
  • 原発
  • >
  • サイト「脱原発ポスター展」
  • サイト「脱原発ポスター展」

    ああるさんから「脱原発ポスター展」知ってる?というメールをもらって、早速サイトを観てみました。
    文章によるオピニオンサイトは多く読みましたが、こういうビジュアルで伝えるサイトもできているんですね。

    サイトの主旨を読むと、とても共感できるものだったので、以下に「脱原発ポスター展」サイトの「はじめに」から抜粋転載させていただきます。
    ———————————–
    「東電福島原発の事故でも明らかになったように、原子力発電は万一事故が起きた際は巨大な被害をもたらします。放射性廃棄物と半永久的に同居しなければならず、製造過程において二酸化炭素を放出することも知られています。原子力発電は、決して、私たちの未来を安心して託せるクリーンなエネルギーではありません。< br />私たちは、事実を知ることによって、その問題をどのように解決していくか、乗り越えていく術を考えることができるはずです。
    自然エネルギーには解決すべき課題も多いでしょう。しかし「原子力はクリーンだ」と教えられた子ども達の中から、「自分が自然エネルギーの研究者になって課題を解決しよう!」という子が育つでしょうか?」   
     
    (「はじめに」から抜粋)

    —————————————————————-  

    「はじめに」を読むと、私も気持ちは同じです。気持ちだけでなく、絵や言葉で表現できる人たちがいることを知ると、まだまだこの国も捨てたもんじゃない、と思えてきます。
    「集まったポスターは、クリエイティブ・コモンズのライセンスに基づき、誰もが自由に使える」そうです。
            上のポスター、怖いですね。
    子供たちの未来は、そのまま日本の未来の姿です。

    「脱原発ポスター展」サイトの「事務局ブログ」では全国各地のデモ情報を掲載しており、鹿児島でも今週末デモがあることを初めて知りました。
    鹿児島も原発を抱える県ですし、デモの一つくらいあって当然ですね。

    コメントはこちらから

    お名前は必須項目です。

    CAPTCHA


    画像を添付できます(JPEGだけ)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください