「瞬速デザイン素材集スタイル&アクション」のアクションが面白い


syunsoku「瞬速デザイン素材集 Photoshop Design Tools スタイル&アクション」
出版社: インプレスジャパン (2010/12/16)

「文字や図形を一瞬で装飾するスタイル、写真を自動で加工するアクション素材を収録した、Photoshopの便利な素材集。」です。

日頃、写真の加工にPhotoshopを使っていますが、「アクション」という機能については、どんな時に使うものか分からないため、必要に思ったこともなく、その存在を無視してきました。
AdobeのPhotoshop Help によると、
「アクションとは、Photoshop での一連の作業を記憶しておいて、必要な時に再利用できるようにする機能です。いくつもの作業をその都度メニューから選択して実行する手順を、アクション機能を使用することにより、2、3 のステップで自動的に実行することができます。」(http://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/39.html参照)ということですが、なんだかよく分からない。「一連の作業を記憶」する必要性に迫られたこともない。と、思っていた私。
しかし、この素材集「スタイル&アクション」を手に入れ、実際にアクション素材を使ってみると、面白さと便利さに結構嵌ってしまいました。

このアクション素材を使って、ポラロイド写真風や、トイカメラ風、レトロ風、ジグゾーパズルやステッカー、分解写真、トーンを微妙に変化させたり、色味を加えて雰囲気を出したり。と、私の撮った、どうってことない写真でも、まあ、なんだかそれなりに見栄え良くしてくれるのです。

20120922-1左の写真は先日、鹿屋のバラ園に隣接した遊園地で撮ったもの。
今にも雨が降りそうな曇天の空(実際このあとすごい土砂降りになってしまったのですが)。
この写真をアクション素材の「StarDevian action1.09」を使用して、ヘッダー写真を作成しました。

20120922-2子どもを遊ばせてはいけないような遊園地ができあがりました。

自力で写真を加工すると、手間と時間がかかるものですが、アクション素材を使うと、複雑なものでも秒単位でスルスルと仕上がり、加工の制作過程を見ているだけでも面白く勉強になります。

下は門司港を撮った元写真。
mojiko

こちらがアクション素材「set 90 by night-fate」を使用した加工写真。
mojiko02

下は制作過程の動画です。mojiko(←こちらをクリックするとフル画面になります)
(※私の知識不足のため、現在携帯では表示されません。)


アクション機能の面白さは動画でなければ伝わらないと思い、今回、フリーソフトの動画キャプチャソフト「BB FlashBack Express」をインストールしました。これはPCの操作を録画して動画を作成してくれるソフトです。
他のデスクトップレコーダーを2つほど試してみましたが、この「BB FlashBack Express」は日本語対応、画像がクリア、広告が入らないところが、お気に入りポイントです。
「めしおブログ」「【図解】動画キャプチャソフト「BB FlashBack」の使い方」を参照しました。

コメントはこちらから

お名前は必須項目です。

CAPTCHA


画像を添付できます(JPEGだけ)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください