草原に黄色い花を見つける

http://yellow-flowers.jp/
監督 ヴィクター・ヴ―
出演 ティン・ヴィン チョン・カン タイン・ミー

1980年代のベトナム農村部、貧しい生活。
小学生の兄弟と、近所の女の子。兄はその女の子が気になっている。

女の子たちのゴム跳び、男の子たちがビー玉遊び、今では全く見かけないが、昭和30年代には日本のどこの路地でも見かけたものとよく似た遊びをしている。のどかな様子が続いて途中眠気に襲われてしまったよ。

女の子ムーンの家で火事が起こり、ムーンは兄弟の家で一緒に暮らすことになる。

弟はヒキガエルをペットにしていて、カエルの王様とお姫様のお話も好きだ。そのヒキガエル、途中でおじいさんに食料にされてしまうのだけどね。

貧しく、食べるものにも事欠く生活、子どもだって海辺や畑で食べられるものを探す。小さな嫉妬、誤解により、兄は弟を傷つけてしまう。弟のダメージは大きく、寝たきりになる。良い子なんだ、この弟が。

展開はその後、ファンタジーの気配を帯びてくる。

兄役の子はきれいな顔立ち、女の子はまことに愛らしい。そして、最後に出てくるアニメがとても良い。あの感じのアニメーション作品があったら観るよ。

アメリカ生まれの監督が、原作を再構築した作品だという。翻訳は出ていないかなあ。かつては漢字を使っていた国ベトナム、中国語と似た発音の言葉は?お姫様のことを中国語では公主と書いてコンチューのような発音をする。韓国語でもそんな感じ。そしてこの映画でも、それに近い発音だった。

 

コメントをどうぞ

コメント(*必須)

CAPTCHA