若き仕立て屋の恋

監督 王家衛

出演 コン・リー 張震

2004年公開のオムニバス映画「愛の神、エロス」の1編だったもののロングバージョン。

1960年代香港(と言ってもコン・リーは大陸生まれ、張震は台湾生まれ、ほとんどの会話は北京語)。高級娼婦のホアの部屋に使いに行った仕立て屋見習いの青年チャン。衝撃の出会い。それ以来、ホアのために美しいチャイナドレスを作り続ける。

麗しのコン・リー、若く美しい張震。

やがて盛りを過ぎ、落ちていくホア。彼女の部屋代を払い続けるチャン。

エロい、美しい映像にひととき酔う。病んだホアのもとに衣装を届けに行くチャンに、“私の武器だった体はもうだめ、手でいい?”と。原題『愛神 手』。

コン・リー、チャン・チェンでこその映画だけれど、もしも地味なチンチクリン男だったとしたら・・・と思ったけれどそれはすでにフランス映画であったか。

観終わって、小さく拍手しましたわ。我愛王家衛先生!

コメントをどうぞ

コメント(*必須)

CAPTCHA