• HOME
  • >
  • 日々のこと
  • >
  • 「Amazon重要なお知らせ:ご注文の詳細とキャンセルについて」という詐欺メールが来ました
  • 「Amazon重要なお知らせ:ご注文の詳細とキャンセルについて」という詐欺メールが来ました

    最近、ほぼ毎日のようにヤフーメールにAmazonやイオン、地方銀行を装う詐欺メールがやってきます。
    内容は「重要:口座利用停止のお知らせ 秋田銀行」「お支払い方法の更新 Amazon」「アカウント使用制限のお知らせ イオン」「プライム会員の満期通知 プライム」などなど。
    毎度おなじみの文言でやって来るので面白みもなく、機械的に迷惑メールに移動させているのですが、今日来たのはいつもとちょっと違っていたので、削除する前にメモしておくことにしました。

    詐欺メールの内容

    ご注文の確認

    注文番号:503-0497156-3547802
    〇〇〇(メールアドレス) 様

    誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して別のモバイルデバイスからこの注文を購入しようとしました。Amazonのアカウントセキュリティポリシーに従い、Amazonアカウントを凍結しました。

    ◆アカウントが盗まれる危険性があります。この注文を一度も購入したことがない場合は、24時間以内に以下のリンクをクリックして、この注文をキャンセルし、Amazonアカウントを復元してください。

    この注文をキャンセルする

    お届け予定:
    日曜日, 06/04
    配送オプション:
    お急ぎ便
    お届け先:
    〇〇〇(実名) 様
    414-0053
    静岡県 伊東市〇〇〇(実住所)
    注文合計:
    ¥37,000
    支払い方法
    クレジットカード:¥37,000

    Amazon.co.jp でのご注文について、くわしくは注文についてのヘルプページをご確認ください。

    Dash Button/Dash Replenishmentサービスによるご注文については、Dash Button/サービス対応デバイスでの対象商品の設定時とご注文時の提供条件(たとえば、商品、価格、税金、入手可能性、送料及び売主)が一部変更されている場合があります。上記「注文内容」を十分にご確認ください。ご注文後、一定時間はご注文を変更またはキャンセルすることができます。また、発送後でも商品を返品することができます。詳しくは、Amazon Dash利用規約、注文履歴、Amazon.co.jpの返品ポリシーをご覧ください。

    その他ご不明な点がある場合は、ヘルプページをご確認ください。

    またのご利用をお待ちしております。
    Amazon.co.jp

    お届け先とされる住所、氏名が具体的で、ちょっと気になっちゃいますよね。詳細ヘッダーを開いてReturn-Pathを確認すると、静岡銀行らしきアドレス。手が込んでいます。

    ネット検索すると、昨年あたりからこの手のメールが出回っているらしい。
    詐欺メールに書かれている住所、氏名は全国にまたがり、いろんなバリエーションがあるようです。
    住所を地図検索すると建物も実在します。
    おそらく、氏名と住所をランダムに組み合わせているのでしょうが、知らないうちに自分の氏名や住所が勝手に詐欺に使われるかもと考えると、気持ち悪いですね。

    この先、もっともっと手が込んだ詐欺メールが出てくるかも。
    特にAmazon を騙るメールが多いので、Amazonから来たメールは、ちょっとでも変だと思ったら、メッセージセンターで確認するようにしましょう!(アカウントサービス⇒メッセージセンター)

    追記:この投稿をアップした直後にまた同様の詐欺メールが来ました。

    タイトルが「Amazon.co.jpでのご注文508-8867920-6546310(1点)」となっていて、ますます手が込んでいます。

    今度はメール表示画面がAmazonにだいぶ似せて作ってあるし、タイトルもかなり紛らわしいです。
    ただしReturn-Pathは< keisuke1@yourfertaliopza.com>となっていて、ここは手を抜いてる感じですね。

    お届け先になっている住所を検索したら、今度も実在する一般的な家で表札が出ており名字も一致しました。
    どうやら氏名・住所込みで使われているようなので、お届け先にはぼかしを入れました。
    氏名と住所はランダムに組み合わせているのだと思っていましたが、そこまで配慮されているわけではないようです。勝手に実名・実住所を詐欺メールに書かれてしまうことも、知らないうちに被害にあっていることだと思えます。

    Googleマップを編集しよう

    今回詐欺メールに記載された住所を検索して思ったのですが、Googleマップのストリートビューで表札がはっきり見えるはヤバいんじゃないかと思います。
    私は以前Googleマップの「不適切なストリートビューを報告」して、家の表札にぼかしをかけてもらいました。
    Googleマップのサイドバーには「地図を編集」という項目があり、そこをクリックすると「不適切なストリートビューを報告」できます。





    コメントはこちらから

    お名前は必須項目です。

    CAPTCHA


    画像を添付できます(JPEGだけ)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    One thought on “「Amazon重要なお知らせ:ご注文の詳細とキャンセルについて」という詐欺メールが来ました

    1. あある

      来るねえ、何故そんな遠くの銀行に、とかアマゾンとか、様々。セキュリティはそれを判断してくれないなあ。

      新しいPCを全然使いこなしていない、ので、写真のサイズを小さくしたつもりでもまだデカいじゃないか、という投稿を、久しぶりにいたしました。映画も見る予定なので、次回はそんなに間が空くことは無いつもりです。

      返信